9月23日のなやばし夜イチに合わせて、水上マーケットっぽい雰囲気を作る実験をしました。

内容は、イカダを改造して屋根を付け水上の露店のような風貌にし、堀川でSUPをやっている人々にお菓子・ジュース等を配るというものです。お金のやりとりはしていません。

21908443_2385524865005140_1922768279_o.jpg
21981934_1398958626886272_1189128256_o.jpg
21985722_1398940323554769_620619554_o.jpg
21931668_1398940240221444_766111126_o.jpg

実験は成功しました!

水上でうまくお菓子やジュースの受け渡しができました。イカダには屋根、お菓子、クーラーボックス、ゴミ箱を搭載していますが、そんなに重くないので浮力に影響はほとんどありません。

イカダはホームセンターに売ってるコンクリートブロックをアンカーにして、流れないように水面に停滞させています。

ただ、屋根を付けているので長いパドルだとうまく漕げなく、短いパドルを使わなければいけません。

水上、陸上ともに人々の反応はとてもよかったです。なやばし夜イチの雰囲気ともマッチしていたように思います。

今回は堀川の衛生面を考慮して個包装のお菓子を配布しました。本当はサンドイッチとかを配りたかったですが、堀川の水を触った手でパンを握るのはちょっとこわいです。

 

ほんとうの水上マーケットに向けては、堀川の衛生対応、保健所など、乗り越えるべき課題があります。
それからまだ市民が水面へ降りてくる(SUPやイカダに乗る)ことにそもそも慣れていないので、お客としても、出店者としても、なるべく多くの人々が川へと繰り出してくる状況が必要です。

今後も水上マーケットについては実現に向けて考えていければおもしろいですね。興味のある人はカワブのミーティングに参加するか、sharebase.InCまで連絡をください!


実施情報

9月23日(土)
16:00ごろ
堀川水面上(錦橋の南付近)

Comment